うっかり日焼け

運動会や遠足、子供とのおでかけ・・・
気をつけているつもりでもうっかり日焼けしてしまうことってありますよね。
紫外線から受けるダメージは小さくないものです。
だからと焦って間違ったスキンケアをしてしまうのは逆に肌を痛めることにもなりかねません。
正しいスキンケアを知って、日焼け後の肌をいたわりましょう。

 

まず、日焼け後の肌は冷やすことが大切です。
赤くなった状態の肌は炎症を起こしているのとおなじこと。
やけどしているのと同じような状態の肌にいきなり美白化粧品を使ってしまうと、
刺激が強すぎることがあるので、まずは赤味をとることが先決です。
ヒリヒリするなど感じたら、そのケアは刺激が強すぎるということです。

 

冷たいお水やなどでしっかりと冷やし、お肌に水分を補給することから始めましょう。
まずは肌を通常の状態に戻すことが大切なのです。
肌が通常の状態にもどったら、美白化粧品などでしっかりとメラニン対策をするのもいいかもしれません。
お肌の状態と相談しながらケアをすすめましょう。